NH's Instruments : ハタヤマ ノ サギョウバ

top > archives > 2014 > NH's Instruments > Casio HT-3000

Casio HT-3000

1987年に世に出たCasioのデジタルシンセでございます。

見た目からして子供向きポータブルキーボードな感じ丸出しですけど、こいつをナメちゃあいけませんぜ。
コイツのシンセサイザーとして出す音はあまりにも独特すぎて他のシンセじゃ絶対に出せないと思います...いろんな意味でね(笑)。

お世辞でもきれいな音ではないんですよね。なんというか、ものすごくデジタル臭くてチープな音。
でも、この独特すぎるチープな音が逆にこのシンセのキャラクターを作ってるんですよね。
おそらくDCO(デジタルオシレータ)をCZシリーズ(※このサイトでも紹介するCZ-2000Sなど)よりもキレイにした事やシンセ自体のシンプルなつくりがこうなっちゃったんだろうなあ(笑)。
あと、これもこのシンセならではだと思うんですけど独特の揺れもものすごく心地が良いんですよね。

HT-3000はおもちゃみたいなチープな音が好きな人には間違いなくうけるシンセだと思います。
もちろん、これは嫌味ではなく純粋に褒め言葉ですよ(笑)。

冗談抜きでこのシンセが出す音色に一度はまったらなかなか抜け出せなくなる中毒性のあるデジタルシンセだと思います。

ただ、一つだけ文句を言わせて頂くなら、放置状態で6分後に電源オフされるエコロジーな仕様...アレだけは如何なものかと(笑)。

サンプル音(プリセット名(フレーズ引用元))

準備してないよ。:P (※ただいま準備中)

- Page Top -

Archives

Archives内リンク

Archivesトップへ戻る

NH's Instrumentsトップへ戻る

コンテンツ内リンク

Guiter & Bass Guiter

Synthesizers

Others